夜の保湿スキンケア方法−保湿スキンケア情報局
夜の保湿スキンケア方法


@メイク落とし
 肌に皮脂やファンデーションが残っていると、その油分が肌の上で酸化し肌トラブルの原因となります。
 クレンジング剤は、少なすぎても多すぎても肌に負担がかかります。適量をとり、手のひら全体で優しくすべらせて汚れを浮き上げます。
 ぬるま湯で落とし残しのないようしっかりすすぎましょう。

A洗顔
 洗顔料を適量とり、ぬるま湯を少し加え、よく泡立てます。
 できた泡をふんわりと転がすようにやさしく洗顔します。しっかりとすすいでからタオルで押さえるように拭きとります。

B保湿
 化粧水をたっぷりと手のひらに取り、顔全体にやさしく伸ばし、保水します。
 その後、保湿を保つために美容液、クリームを塗ります。

 夜にしっかりな保湿スキンケアをすることで、翌朝までしっとりしたうるおい肌を持続することができます。

 ただし、いくら充分な保湿スキンケアをしても、睡眠不足では美しい肌をたもつことはできません。睡眠は十分に取りましょう。

★モデル御用達の人気
コスメ・美容通販

↓↓↓↓↓
肌トラブルを緩和!
おすすめ化粧品一覧



スキンケアHOME

Copyright(C)2007〜〜
保湿スキンケア情報局
All Rights Reserved.